岐阜市の歯科医院あいデンタルクリニックは2008年12月10日オープンしました。

岐阜市の歯科あいデンタルクリニック 院長ブログ
HOME  >>  院長ブログTOP  >>  月別アーカイブ

February 2010

February 14, 2010

金華山

b988d1ea.jpgこんにちは岐阜の歯科医院あいデンタルクリニックの浅野です
昨日も寒い朝でしたね
気温0度の中朝四時半に起きて仲間と金華山に徒歩で登って来ました

六時前に七曲登山道から40分、まさかこんなにしんどいとは思いませんでした
五年前に大雪山の黒岳に登ったのが初めての登山でしたが、それより遥かに辛かったです!
あいデンタルクリニックの患者様の60代70代の方々の中には金華山に登るのが趣味で月に何回も行かれているというお話を聞いていた私はすっかり油断していました
ヘロヘロになって登頂して朝の六時半に岐阜の街に向かって男30人でなぜか「えいえいおー」と勝鬨をあげて下山しました
残念ながらクリニックの患者様にはお会いできませんでしたが、健脚のために多くの高齢者の方々が、30代の私達より足取り軽く登っていらっしゃいました
朝から気持の良い挨拶をいただき、体はだるくとも心は晴れやかにその後の診療に取り組めました
たまには運動しないといけませんね


予想通り今日は筋肉痛で階段を登れません…


ai_dental_clinic at 16:35コメント(0)トラックバック(0)トピックス 

February 09, 2010

市政

こんにちは岐阜市粟野の歯科医院あいデンタルクリニックの浅野です

日曜日に行われた市長選の結果、現市長が再選となりました 
市長のマニフェストに掲げられたのは医療・健康立市の柱の一つとして、来年度から中学卒業までの通院医療費の無料化(所得制限なし)により医療費を全額無料化。
教育子育て支援として、子育ての総合支援センターを設置、13年度から運用を目指す。
というものでした

岐阜県内の多くの自治体がすでに小学生まであるいは中学生まで医療費無料となっているようですがようやく岐阜市にもその波が来たということでしょうか

実は小学校の高学年から18歳くらいまでの年齢ではあまり歯科を受診しないことが知られています
私見ですが、乳歯がなくなり、自我の目覚めもあり、仕上げ磨きをする家庭もへって初期の虫歯に気がつかなくないまま経過し、痛みが出て初めて受診するケースが多いという印象があります
医療費無料がそのままこのようなケースに有効であるとは言えませんが早期受診、早期治療の機運になればよいことではないでしょうか

このマニフェストが票集めの為の嘘でないことを祈ります

09-02-10_1417話は変わって、あいデンタルクリニックでは運動時の怪我予防のためにスポーツマウスガードの製作も行っています
開院後、岐阜工業のラグビー部の学生さんにも作らせてもらったんですが、そのときもし花園行けたらお祝いにおなかいっぱいステーキ食べに行こうと軽い気持ちで約束していました
12月なんとマウスガードはなんの糧にもならなかったかもしれませんが、見事花園に出場してくれましたので、遅ればせながら今日約束を果たしに行ってきました

その食欲たるや、写真のステーキ(400g)がわずか10分で胃袋に・・・
あげくデザートまで・・・
どういう胃袋をしているのでしょうか???

今度は餃子の食べ放題にします

ai_dental_clinic at 23:49コメント(0)トラックバック(0) 

February 01, 2010

後悔

こんにちは岐阜市の歯科医院あいデンタルクリニックの浅野です


北海道大学歯学部の岐阜県同窓会で大変お世話になった澤田先生が急逝されたと連絡がありました
3年前に岐阜に戻って以来、お世話になってばかりでした

歯科医師会の入会の際クリニックの名前の件でいろいろあったときにも、歯科医師会入会後も、いつも気にかけていただいて、お会いする度に楽しい時間を過ごさせていただきました

澤田先生の周りにはいつも笑顔が絶えませんでした
誰に対しても優しく、楽しく、思いやりのある先生でした
歯科医師会の中でも同窓会の中でもいつでも人を明るくさせる、人望のある先生でした

年末も忘年会でお会いしました
先週も少しお会いできました
でも、二度とも少ししかお話が出来ませんでした

まさかこんなに早くお別れのときが来るとは思わずに
もっとたくさんお礼の言葉を、感謝の言葉を伝えることが出来たかもしれない
もっとたくさん先生とお話ができたのでは・・・
もっとたくさんのことを先生から学ばせていただきたかったのに、突然その機会は失われてしまいました

残念でなりません
もっとその時、そのときを大切にしなければいけなかったと後悔しています

多くの笑顔に包まれたその人生に少しでも関わりが持てたことに感謝し先生のご冥福を心よりお祈り申し上げます


ai_dental_clinic at 03:30コメント(0)トラックバック(0)トピックス 
記事検索
RSS